<< 新作展示会情報!! | main | 靴のケア 〜スムースレザー編最終話〜 >>

靴のケア 〜スムースレザー編◆

 皆様、こんにちは。
レボリューション・エフの中村です。


前回のブログに引き続き、スムースレザータイプ(一般皮革)の靴のケア方法をご紹介致します。

大分、革もかさつき蓄積された汗が表面に白く表出していた為、一度全体を洗います。

「ブーツ(革)は洗ってはいけない」とういイメージが強いですが、洗うことになんら問題は有りません。革にとっての一番の天敵は「乾燥」です! 乾燥させない為にも定期的にしっかりとケアをしていくことが永く履けることに繋がっていきます。

☆ブーツを洗うタイミング☆
〃進れがひどくなってきた時
革に蓄積された汗が雨に濡れた時などによって表面に白く表出してきた時(塩吹き)
水ジミがひどい時

☆ただしご注意!☆
ブラック、ブラウン等色が濃いもののみお洗い下さい。白い革等のものは洗うと染料が薄くなりもともとの革の色が表出してくる可能性があります。また革素材により洗い方は異なります。


☆洗い方☆



,泙塞縮未防佞い討い覬れや、古いクリーム成分をM・モゥブレィステインリムーバー(水性タイプクリーナー)で落とし革をすっぴん状態にします。(オイル分が残っていると水が浸透していかない為)




▲リーニングスポンジでブーツ全体を万遍無く水で濡らします。この時に均一に濡らさないと、仕上がりにムラが出てきます。

クリーニングスポンジに水をしっかりと含ませ、M・モゥブレィサドルソープをよく泡立てて、小さい円を描くように優しく洗っていきます。

ど縮未忙弔辰針△髪れを絞ったスポンジやタオルで取り除いていきます。ソープには革に潤いを与える成分が含まれている為、若干ソープの成分を残す感覚で拭いていきます。




ダい終わった後は、通気性の良い場所で陰干しします。(この時にシュートリーなどを靴に入れると履きジワも綺麗に伸ばせます。)

☆かさかさだった革はしっとりとなりました!


次回は最終仕上げです! 豹変ぶりをお楽しみに!!



☆お問い合わせ☆
柳川店 TEL 0944-63-4365(水曜定休・祝日営業)
福岡店 TEL 092-716-7086(無休)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM