ハワイアンシャツを洗ってみました。

 皆様、こんにちは。
レボリューション・エフの中村です。


THE FLAT HEADの定番アイテムであるハワイアンシャツ。 最高級のフィラメントレーヨン100%で織り上げられた、独特のドレープ感とコシ感の強いオリジナル生地…。

…そんな最高級生地を自宅で洗ってみました。(というかいつも洗っています。)

ちなみに、THE FLAT HEADとしては“ドライクリーニング”を推奨しています…。
今回のことはご参考にして下さい!

☆ハワイアンシャツの洗濯方法☆

\濯…レーヨンという素材は「濡れた状態での摩擦に弱い」為、 “脱水”と“乾燥”を洗濯コースから外して“洗い”“すすぎ”のみで洗濯します。(洗剤は市販のものを使用しています。)




干す…脱水していない為、シャツはビショビショです。 濡れているハワイアンシャツは重い為、型崩れを防ぐ為に厚手のハンガーに掛けて干します。 そして干す時は、しっかりと洗濯ジワを伸ばして、ボタンを留めて襟元も綺麗に形作ります。 更に、日焼けを防ぐ為に日が当たらない日陰で干します。  




出来上がり! …いかがですか?アイロン掛けをしなくても襟元が綺麗に仕上がっています。何度も洗濯していますが生地の縮みもダメージもありません。 実際の生地感はお店で触って確かめて見て下さい!




☆ご注意 
洗濯がどうしても不安な方は“ドライクリーニング”をおススメ致します。 それと、同じレーヨン素材でも刺繍が施されているボーリングシャツ等は刺繍の解れを防ぐ為にもドライクリーニングをおススメ致します。

☆ご注意◆
THE FLAT HEADのハワイアンシャツでも、以前の年代のものは製品の段階で縮ませておらず、その為洗濯をされると少し生地が縮むものもございます。 不安な方は洗濯される前にスタッフにご相談下さい。


☆お問い合わせ☆
柳川店 TEL 0944-63-4365(水曜定休・祝日営業)
福岡店 TEL 092-716-7086(無休)


☆靴のケア 〜コードバン編〜☆

 皆様、こんにちは。
レボリューション・エフの中村です。

以前ブログで、「靴=足元」の重要性をお伝えしました。今回は靴のケア方法を一つご紹介します。

ケア方法は、その素材によって変わってきます。今回は、THE FLAT HEADのレザーアイテムの代表的素材である「コードバン」のケア方法をご紹介します。

題材のブーツはTHE FLAT HEADの「SKB-03HS」。コードバン層を含んだホースハイドのスタッズエンジニアブーツです。 

使用するケアグッズは…

・Mモウブレィ ステインリムーバー(水性タイプのクリーナー)
・リムーバークロス(ステインリムーバー用クロス)
・WOLY  クリームエッセンシャル(保革クリーム)
・Mモウブレィ ポリッシングコットン(油性タイプワックス用のクロス)



☆まず表面に付いている汚れや古いクリームをステインリムーバーで落とし、革をすっぴん状態にします。使い方はリムーバークロスを指に巻きつけ、先を少し湿らせる程度ステインリムーバーを付けて、優しく表面を拭いていきます。

革をすっぴん状態にすることはすごく大切です。クリームを塗った上にさらにクリームを塗ると革の通気性が悪くなり、革が長持ちしません。




☆コードバンという革は繊維構造がすごく密なので、使用するクリームは粒子の細かいものを使用します。紹介していますWOLY(ウォーリー)のエッセンシャルクリームは、粒子が細かく、且つ、1本で“汚れ落とし”、“保革”、“ツヤ出し”を兼ね備えた万能アイテムです。

使い方は、ポリッシングコットンクロスを指に巻きつけ、先にクリームを付けて塗っていきます。全体に塗り終わったら、仕上げにクロスの綺麗な部分で空拭きをして光沢を出します。

基本的にはこれだけで充分です。もっとこだわるなら他にも色々とやることはありますが… その点はお店でお話します。




☆THE FLAT HEADの大人気看板アイテムである、ストックバーグ製のコードバンウォレットにも同様の方法で使用できます。爬虫類革にも!

いかがですか? ケアは楽しそうですか? 面倒そうですか?
やり始めると、ハマります! 実際に当店のお客様でも楽しくてハマっている方が増えています!

アフターケアは出来るオトコの条件!! アフターケアを極めると女性にモテる!? ある有名な経営者が言っていました、「多くの男性は女性を口説き落とすまでは頑張るが、付き合い始めた(結婚した)後は知らん顔。ビジネスにおいてもアフターフォローを極めてこそ一流。」

今回はコードバンのケア方法でしたが、他の素材のケア方法も次の機会にご紹介します。 お楽しみに!!


シミ抜き本番!!!

 
皆様、こんにちわ!!!
梅雨入りもしジトジトとした季節が訪れました。。。


おっと申し遅れました、
染み抜きマスター事、(誰が呼んだか!?)レボリューション・エフの堤です。


前回の引き続き、今回は染み抜き本番とし気になる、その後を見てみましょう!!

まずシミの箇所に液体(重曹1:ワイドハイター2)を塗布します、その際に時前に割り箸にコットン
素材の物を巻き輪ゴムで留めた物で塗布して頂く事をおススメします。
こんな感じです。。。


続きまして
シミの箇所に液体を塗布して頂いた箇所をやかんで水を沸騰させ、その蒸気に当ててみましょう。
白い泡が出てきます(シミが浮く感じです)。
その際に注意して頂きたいことが、コンロの火もしくはやかんの熱でアイテムを焦がさない様に
注意して下さい、後 蒸気は熱いので(当たり前か)、くれぐれも火傷には注意して下さい!!
ゴム手袋をして頂いたほうがいいかもしれません。



その後、通常のお洗濯でバッチリ、シミはなくなりました。。。





これで白いTシャツ、白いシャツでガンガンとラーメンにカレーにパスタにと気になる事なく食べれますよ!!!!



ちなみに今回のシミの原因はこちら。。。。。


呼子のいか刺しでした!!!(美味しかったわ〜)
透明のいかにさくさくの天ぷらが最高でした。。。
是非、佐賀県唐津市呼子に行かれた際は立ちよって見て下さい!!
※河太郎
 佐賀県唐津市呼子町呼子1744−17
 筍娃坑毅機檻牽押檻械横娃
 ついでにグルメ情報でした。。

 問い合わせ先
 柳川店 0944−63−4365 (水曜日定休・祝日営業)
 福岡店 092−716−7086 (年中無休)








取れないシミなんてない!?

 
皆様、こんにちわ!!!!

色落ちしたジーンズに爽やかでクールなイメージを重ね持つ白のTシャツ!!
そんな数々のアイテムに魅了を感じ、そしてこの業界の門を叩いたレボリューションの堤です。。。。


洋服好きであれば誰もが気になる、洋服のシミ!!!
今回はそんな頑固なシミに悩む事無く、ご自宅で簡単にシミを取るテクニックを教えます!!!

題して「・・・」

題して「・・」

題して「・」

思い浮かばない・・・(もしくは考えるおつむが足りない)


今回ターゲットになるアイテムはRJB看板アイテム、ボタンダウンシャツ!!


まずは用意して頂くものがこちら!!

おわん・コットン・割り箸・輪ゴム・ワイドハイター(必ず酸素系)・重曹・やかん
※割り箸にコットンを巻き輪ゴムでとめて下さい。。

次に重曹(1):ワイドハイター(2)の割合でかき混ぜます。
※使いきりの量で、液体が真っ白になるまでかき混ぜます。。。


こんな感じに!!!

そして本題ともなる
ショックなシミを見てみましょう!!!
今回こちらのシミです。。。。



新作のプリント!!
い〜や違う!!!
あの時の醤油のしみや〜!!!!
どないしよう。。。。


今日はここまで

次回は「染み抜き本番の編」
お楽しみに。。。。

    


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM